阪神マニアの女子アナ、沖縄キャンプの密着で大はしゃぎ…

ガダルカナル・タカが委員長を務める、関西地区で放送されている読売テレビの人気番組『ytv アナウンサー向上委員会 ギューン↑』。3月2日の放送回では、諸國沙代子アナが、阪神タイガースの沖縄・宜野座キャンプに密着した様子が紹介された。

毎週水曜深夜に放送され、金曜と土曜の深夜にも再放送されている同番組。今回は、中谷しのぶアナが「この人だれですか?」と漏らすほど、阪神グッズを身にまとった諸國アナ。VTRでは、「私が、いかに阪神が大好きかということを、改めて証明したいと思います」と意気込んで密着スタート。

まずは、球場の周辺調査と題してキャンプ飯を紹介。「パーラーぎのざ」では、選手の名前にちなんだメニューが人気ということで、諸國アナが試食することに。鳥谷敬選手をもじり、鶏の照焼を乗せた「鳥谷丼」を食べた諸國アナは、「タレが甘くて美味しいですね」とご満悦。そして、ノリノリな様子で「ここで諸國クイズ(ショコクイズ)! パーラーぎのざにある、ゴメス選手の名前にちなんだメニューは何?」と出題。

スタジオでは、タカが「米酢味のかき氷氷」、吉田奈央アナが「五目ご飯」、中谷アナが「ゴメスにちなんだスメシ」、増井渚アナが「ラムネ」と回答。全体的にリズム重視の答えが並ぶが、果たして正解はあるのか。その後、VTRで正解が発表されると、一同「あー」と声を上げて納得していた。

PICK UP