新メンバー・大畑ありさがモテる!『新テラスハウス』男女4人恋愛バトルが勃発

フジテレビで2月15日に放送した『TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY』#16で、帽子デザイナー・大畑ありさとハワイ出身のビタラフ・アルマンを中心に、4人の男女の恋愛バトルが繰り広げられた。

現在、ありさとアルマンのほか、タップダンサーの安達雄基、会社員の信太美月、前回の放送で番組史上4組目のカップルとなった美容師の内原達也とモデルの中田みのりの6人が共同生活を送っているテラスハウス。ありさとアルマンが急接近する中、美月はアルマンへの思いを募らせ、雄基はありさにアプローチしようと考えていた。

そんなある日、雄基、みのり、アルマン、ありさの4人で会話をしていると、話題はアルマンとありさの山登りデートの話題に。それを聞いた雄基は「来週の火曜か水曜は何しているの?」とありさに尋ね、「タイミングがあえば飯でも行こう」と誘う。後日、雄基は、ありさとディナーに出かけ「今度、車で遠出しようよ」とデートに誘うのだが、ありさに「今度、みんなでコストコに行こうよ」と返され、有耶無耶になってしまう。テラスハウスに戻り、改めてデートに誘うが、再びありさは「コストコ? みのりも行きたいって言ってた」などと“コストコ”を連発。最終的に「二人で遠出よりは皆で行きたいと思っている」と断られてしまう。

別の日、ありさとアルマンは以前から約束していたショッピングへ。カフェでランチをしていると、アルマンは「雄基とご飯行くの?」と質問し、ありさが「うん」とつぶやく。さらにアルマンが「気になっている人いるの?」と問いかけると、ありさは「うーん、うん。いる……かな」と答え、アルマンに同じ質問を聞き返す。するとアルマンもはにかみながら「俺もいるよ。一応」と言って、和やかな時間を過ごす。

一方、美月はロングだった髪を切って、アルマンとディナーに出かける。アルマンが後から席に着くと、髪型の変わった美月を見て驚きの表情を浮かべ、美月に「似合ってる?」と聞かれ「良いと思う」と笑顔を見せる。そんな中、美月は「雄基のこと聞いた? でも良いことだよアルマンにとっては……」と、アルマンとありさの関係について聞き始める。するとアルマンは「正直に言うと、ありさが入ってきてから彼女に惹かれて、今、デートに何回か行って、良いなと思ってきている」と正直な思いを告白。すると美月は「良いじゃん。13日(キックボクシングの試合の日)は押さえてる? 格好良いところ見せなくちゃ」とエールを送ってしまう。

この様子を見たスタジオで見ていたYOUは、雄基とありさの会話について、YOUが「“コストコ”って3回言ったじゃん? わかってあげて欲しい」と語ると、山里亮太は「あれは気付いてよってことですか?」と質問。すると徳井義実は「そうだろうな」と答え「終わりの呪文“コストコ” あれ? 効かないな? みたいな感じだったんじゃない?」と語り、「なんとか傷つけないように優しい言い方にしようと思ったのだと思う」とフォローした。

また、トリンドル玲奈は、アルマンとありさのランチの会話を振り返り「これは好き同士の会話ですよね」と語り、山里も「誘われちゃってごめんね、くらいのテンションでしたよね。雄基の心境がわかるからあんな会話されるのは本当に嫌だ」と同情する。また、美月とアルマンの関係については、山里が「私に気持ちはないって気付いちゃったんだな」と語り、YOUも「それを知ったかのように髪を切って行ったわけ。“私はわかってるよ。頑張って”って……」と、美月の心境を推察。山里が「今でも失恋で髪を切る女子っているんですね?」と質問を投げかけると、YOUが「思いが髪に残るんだよ」と答え、テラスハウスで一気に動き出した4人の複雑な恋模様を総括した。

このほか#16では、カップルになった達也とみのりがイチャイチャするシーンや、恋破れた二人が今後について語り合うシーンなどを放送。今後の激動を予想させる放送回となった。

PICK UP