小池栄子&北村一輝、大野智×波瑠のラブコメ『世界一難しい恋』出演決定

嵐の大野智が主演を務める、日本テレビ系の4月クールの水曜ドラマ『世界一難しい恋』に、小池栄子北村一輝の出演が決定。クランクインに向けて、意気込みを語った。

本作は、大野演じるホテルの若社長・鮫島零治が、恋をして成長していく姿を描く物語。零治はイケメンかつ一流ホテルの経営者だが、“性格に難あり男”。そんな彼が一目惚れをして、初めて恋をする相手が、波瑠演じる中途入社の女性・柴山美咲。これまでの傲慢な性格が仇となり、なかなか相手に近づくことができない零治だが、低すぎる恋愛テクニックを駆使しながら、時に涙ぐましく、時に滑稽に、美咲のことを追いかけ続ける。果たして、その想いを結実させることができるのか……。

出演が決定した小池は「眩しいぐらいのラブコメに出たいな! なんて思っていた時期に頂いたお話なので、大変嬉しくワクワクしました」と喜びを明かした。そんな小池が演じるのは、有能な秘書であり、零治を母のように支える鉄壁の仕事女・村沖舞子。主演の大野については「ドラマ共演は初めてですが、謎が多く色気のある方だなと思っていました。共に行動することが多いので、少しずつ素顔を知れたら嬉しいです」とコメント。「大野さんと波瑠さんのラブコメなら必ずやチャーミングさ溢れる作品になると思うので、二人を見て毎日撮影でドキドキしたいと思います」と撮影を楽しみにしている様子。そして、「秘書として部下ではありますが、大きな愛情で大野さん演じる社長を支え、ハッピーエンドになるよう応援していきたいと思います」と意気込んだ。

一方、零治のライバルで、5年連続で世界一の栄誉に輝くステイゴールドホテルの社長・和田英雄を演じる北村は、「大変嬉しく思っております。脚本の金子茂樹さん、演出の中島悟さんのもと大船に乗った気持ちで頑張りたいと思います」と出演を喜んだ。また、「大野くんとも波瑠さんとも、ガッツリとは芝居をしたことがないので、今回はそこを楽しみに、掛け合いも期待しています」と意気込み、「大野くん演じる社長のキャラクターが脚本の段階で、とても面白く、そこに注目して頂ければと思います」と見どころを語った。