「MOCO'Sキッチン」高級野菜“黄ニラ”の登場に視聴者困惑

日本テレビ系『ZIP!』内で放送されている、俳優・速水もこみちが担当する料理コーナー「MOCO'Sキッチン」。2月15日(月)の放送回で、余り物でできる丼物レシピを紹介した。

今回は、「丼物をよく作るのだが、なかなか納得のできる一品が出来上がらない。主婦でも簡単に作れて、子どもが喜ぶようなレシピを教えてください」という視聴者からのリクエストを受けて、調理をスタート。サラダ油をひいたフライパンで豚肉を焼き、おろしにんにくとおろし生姜、粉山椒、エリンギ、黄ニラを加えて炒める。ここで、もこみちから「炒めすぎるとニラの食感が悪くなるので、サッと炒めていきましょう」と、ワンポイントアドバイス。さらに、黒ゴマ、鶏がらスープ、醤油、酒を入れる。具材と絡んだら、ご飯の上に盛りつけて「もこみち流 豚と黄ニラの中華風スタミナ炒め丼」の完成。

実食したもこみちは「ガッツリだし、にんにくと生姜が効いていていいですね。ものすごくいい!!」と自画自賛。そして、「削いだお肉がジューシーだし、黄ニラもたっぷり入っていて嬉しいですね」と続けた。

放送終了後には、Twitter上では「山椒が効いていて美味しそう」「食べてみたい」という声が挙がる一方で、「黄ニラってどこに売ってるんだろう」「黄ニラってスーパーで売ってるのかな」「黄ニラって高級食材だった気がする」など、珍しい食材に困惑する視聴が続出していた。

PICK UP