益若つばさ、自身のコンプレックスを告白

福田萌と益若つばさが、2月5日(金)放送のフジテレビ系バラエティ『巷のリアルTV カミングアウト』(毎週金曜19:00)にゲスト出演。 “コンプレックス”をテーマにトークを繰り広げる。

この番組は、一般の方々から投稿された“身近な衝撃エピソード”を再現VTRでのぞき見しながら、MCの加藤浩次と田中みな実が、レギュラーメンバーの田中美佐子と小籔千豊、そしてゲストと共に、本音を語り合っていく。

まず、暗記が苦手な人たちのカミングアウトを紹介。1人目は、テストの3週間前から油性マジックで体中に書いて覚える方法、2人目は好きなアイドルのポスターに話しかけ、アイドルに勉強を教える気持ちで覚える方法が紹介される。

ダイエットに関する突破法では、痩せていた頃の服を無理やり着て毎朝走るという方法が登場。体型に合わずピチピチで恥ずかしい格好のため、普通よりも速いスピードで走れる効果があるという。またメディアで紹介されている「スリム美人」が実践していることをすべてマネするという独特のダイエット法にトライした人を紹介する。このほか、人と目を合わせるのが苦手な人、偏頭痛に悩まされている人が実践している克服エピソードが明かされる。

そんな中、ゲストの福田と益若が、自分自身のコンプレックスを明かし、その対処法を告白する。