半同居人・ヒロくん、SMAP稲垣吾郎の動向を解説

SMAPの稲垣吾郎が、無理難題な「ミッション」に体を張って挑戦していく模様を伝えるフジテレビのバラエティー番組『THE ミッション』(1月16日、19:57)に出演。同居人のヒロくんが、ミッションに挑む稲垣の動向を解説する。

番組には、「チャレンジャー」たちの性格をよく知る人物たちが「解説者」として出演。「解説者」は、「チャレンジャー」たちが「ミッション」に挑戦する様子を見ながら、独自の視点で解説をしていく。稲垣パートには、稲垣の半同居人として知られるヒロくん、以前『Goro’s Bar』(TBS系)で共演していた友近が担当する。

今回稲垣は、『SMAP×SMAP』の企画で、千葉県を走る小湊鉄道沿線でロケをするという名目で、千葉の旅館に呼び出される。このようなバラエティー番組への出演自体が珍しい稲垣は、途中、『SMAP×SMAP』のロケでないと気付き、「こういう仕事は、草なぎ剛の担当じゃないの?(笑)」とつぶやきながらも覚悟を決め「ミッション」に立ち向かっていく。

稲垣に課せられるミッションは、「スターの奇跡を見せろ」というテーマのもと、「30分以内に、“ありがとうございます”を言ってもらえ!」、「1時間以内に、“本当にありがとうございます”と言ってもらえ!」、「百人一首日本一と対決して1枚取れ!」、「2時間以内に、ハープで1曲弾ける人を探せ!」の4つ。1時間に1~2本しか電車がなく、そもそも駅周辺に人が少ないという環境で、制限時間内に「ミッション」をクリアすることができるのか……。

収録を終えたヒロくんは「注目ポイントは、彼がプロフェッショナルになる瞬間」と語り、「序盤で嫌がりながらも、最終的には、この『THE ミッション』という番組を、誰よりも楽しんでいる姿に注目してほしいですね。稲垣吾郎が、今回のような番組に出演するところに意外性を感じました。彼が、一番、嫌がることを強いている訳ですから(笑)。スーパースターの彼に、今回のようなミッションを課すのは、フジテレビくらいではないでしょうか(笑)」とコメント。稲垣をよく知るヒロくんによる“稲垣解説”は必聴の価値あり。惜しげもなく披露される、ヒロくんしか知り得ない、稲垣のプライベートのエピソードに注目だ。

そのほか、前園真聖、小沢一敬(スピードワゴン)、指原莉乃(HKT48)がミッションに挑戦。前園パートには東野幸治、武井壮、小沢パートには劇団ひとり、井戸田潤(スピードワゴン)、足立梨花がそれぞれ「解説者」として出演する。