明石家さんまがお笑いコンテストの審査員をしない理由を語る

千原兄弟が13年ぶりに2人揃って、明石家さんまのトークバラエティ番組『さんまのまんま』に登場。ジュニアがさんまにきわどい質問を投げかける。

“残念な兄”と“センスのいい弟”というイメージが定着している千原兄弟について、さんまは「なんで兄弟でこんなちゃうねんやろなぁ。せいじに何があったんや?」と頭を悩ませる。それに対してせいじは「ジュニアが異端なんです」と断言。そこから、長男であることに不満があったせいじと、二男であることが不満だったさんまの言い合いに発展する。そして、せいじとジュニアの子供時代の爆笑エピソードも明かされる。

そして、昨年9月に一般女性との結婚を発表したジュニアだが、つい最近、せいじの発案で、せいじ家とジュニア家の食事会が開かれた。そこで、ジュニアは妻を紹介し、せいじ家の微笑ましい家族像を目撃。そんな中、若妻に対しせいじが驚きの言葉をぶつけたという。さらに、食事会の帰りにせいじとジュニアの妻が2人きりになる場面があり、その“空白の2分間”で“ある出来事”が起きたことが明かされる。

また、ジュニアからのお土産は、若手芸人たちからさんまへの質問。4年半前、ジュニアが同じように後輩から質問を集めて持参した際には、さんまが「60歳になったら引退しようと……」と発言して大きな話題となったが、今回も“最近買った最も高いモノは?”という気になる質問や“お笑いコンテストの審査員をしない理由は?”などのきわどい質問をぶつけていく。まんまコーナーでは、せいじが海外旅行をする際に持っていく優れモノの旅行バッグが紹介される。

この模様は、関西テレビで1月9日(土)13時56分から、フジテレビで1月17日(日)13時から放送される。