関ジャニ∞村上信五、一般人とのデート企画に「今後どうなるの?」

関ジャニ∞村上信五とブラックマヨネーズがMCを務める、関西テレビのトークバラエティー『村上マヨネーズのツッコませて頂きます』が、12月29日(火)23時25分からフジテレビ系全国ネット(一部地域を除く)で放送。村上がグチを持つ女性のもとへ派遣され、デート企画に挑戦し、収録後に感想を語った。

今回番組は『今年のグチは今年のうちに!キッチリ解決しますSP』をテーマに展開。村上はグチを解決するために“レンタル信五”として「男性に奥手な私とデートしてほしい」という願いを持つ女性のもとを訪れる。そして、村上自身が考えたデートプランを実行し、男性とのさまざまな初体験を経験させることで、男性への免疫をつけさせようと村上流のデートを展開する。

収録直後、村上に“レンタル信五”の感想を聞くと「ほんまに、今回はマジメにやらせて頂いた。おふざけ一切なしですから!」とコメント。一方で、この企画について「今後どうなるのかちょっと不安になりました。デートがOKになったら……。次、何にレンタルされるのか、怖いなと(笑)」と苦笑した。

そのほか、ブラマヨ小杉が酔っぱらいサラリーマンのグチをその場で解決するため、夜の新橋へ。さっそく居酒屋に行くと、「4年前に奥さんが離婚届を置いて出て行った」という年配の男性のグチを聞き、小杉流の解決策を授けていく。しかし、2軒目、3軒目、4軒目と店をまわっていくうちに、小杉自身が酔っぱらってしまう。今回のロケについて小杉は「道徳の時間に流してもいいくらいの人間模様を記録した報道的なVTRができたと僕は思っています(笑) ただ、熱烈小杉ファンだけに見てほしい。それ以外の人が見ると、オレのことを嫌いになる可能性があるから(笑)」とアピール。村上が「ロケに行って覚えてないっていうくらいのめり込んでやってらっしゃるのは見習うべきところ」と語る、小杉の姿に注目だ。

また、前回のスペシャルで好評だったブラマヨ吉田の「吉田タカシー」が大阪に上陸。「関西の男性がハーフの免疫がなさすぎてむかつく」というカナダ人と日本人のハーフの女性、「子供なのにマジメすぎる自分がイヤ」という小学1年生の女の子、そして、吉田が予想だにしなかったあの大物芸能人が乗車、グチを聞くことに。村上が「ほんまにすごい」と絶賛し、吉田も「吉田タカシーは番組として全然独立できる」とアピールしている。