『紙兎ロペ』×『映画ちびまる子ちゃん』コラボエピソードを放送

フジテレビ『めざましテレビ』(毎週月曜~金曜5:25~8:00)内で毎朝放送中の大人気アニメ『紙兎ロペ笑う朝には福来たるってマジっすか!?』と公開中の映画『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』のコラボレーションが決定。12月28日(月)と29日(火)放送の『紙兔ロペ』でコラボエピソードを放送する。

『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』は、放送25周年を迎えた国民的アニメ『ちびまる子ちゃん』の23年ぶりとなる劇場作品で、原作者・さくらももこ自らが脚本を担当し、まる子たちが、世界5カ国から清水にホームステイにやってきた子どもたちと交流する姿や、出会いと別れを描いた感動作。

今回コラボエピソードには、まる子(声・TARAKO)や友蔵(声・島田敏)に加えて、映画のオリジナルキャラクターでイタリアから来た少年・アンドレア(声・中川大志)が登場。まる子がアンドレアに流しそうめんとは何か聞かれ、身振り手振り説明を試みるがなかなか伝わらないので、近くの公園でおでんを食べていたロペ、アキラ先輩、牧野に初対面ながらも一緒に説明してくれるようお願いすることをきっかけにスタート。さらに、キャラクターだけでなく、あのナレーションで締めくくられるなど、『紙兎ロペ』と『ちびまる子ちゃん』の世界観が絶妙にマッチしたコラボエピソードとなっている。

アフレコに挑んだ中川は「『ロペ』のゆるい世界観が好きで、朝は早起きしたらいつも見ていますし、映画館でもよく見ているので、このような形で出演させてもらえて嬉しいです!」と出演を喜び、「映画通りに声の演技をしましたが、今回のキャラクターは可愛くて映画のアンドレアよりも抜けている感じが良いなって思いました(笑)」とコメントしている。