羽生結弦、浅田真央の滑走順は?『全日本フィギュア』滑走順抽選を大会史上初のライブ配信

札幌市・真駒内セキスイハイムアイスアリーナで、12月25日(金)から27日(日)にかけて開催される『全日本フィギュアスケート選手権2015』の“滑走順抽選”の模様を、大会の放送を担当するフジテレビの番組公式サイトや、ライブ配信プラットフォームの「LINE LIVE」と「YouTube Live」で24日20時頃からライブ中継する。

今回初めてインターネット配信される「滑走順抽選」は、選手自身が抽選を行うフィギュアスケートファン大注目のイベントで、大会前日の選手の緊迫感や表情を垣間見ることができる。

先日、ショートプログラムで世界最高得点を叩きだした羽生結弦をはじめ、宇野昌磨、村上大介、無良崇人、小塚崇彦、そしてジュニアの山本草太ら、世界で活躍する有力選手たちが出場予定。女子は、1年の休養から復帰した浅田真央のほか、去年の女王にして世界選手権銀メダルを獲得した17歳の宮原知子、躍進が止まらない本郷理華、そして昨年衝撃的なデビューを飾った樋口新葉ら、浅田を見て育ってきた新世代の有力選手たちが出場予定。彼女たちが繰り広げる激しくも華やかな戦いに期待がかかる。

今大会は、来年2月に台北で開催される「四大陸フィギュアスケート選手権」および3月にボストンで開催される「世界フィギュアスケート選手権」の代表選考も兼ねた国内最高峰の大会。フジテレビでは『全日本フィギュアスケート選手権2015』の模様を、地上波放送および、BS放送、CS放送、インターネットの4つのメディア(4M)を駆使した中継体制で放送・配信を行う。