柔道、体操、100mなど『リオ五輪』フジテレビが放送する主要競技が決定

2016年8月5日~21日(※現地時間)に開催される南米初の夏季オリンピック『リオデジャネイロオリンピック』でフジテレビが放送を担当する主要な競技種目が決定した。

まずは、日本人メダル獲得に注目が集まる8月6日(土)~7日(日)の「柔道男子60kg・女子48kg級予選・決勝」。続いて11日(木)には、代表に内定している内村航平の2大会連続金メダル獲得に期待の「体操 男子個人総合決勝」。14日(日)、15(月)には、人類最速を決める「陸上男女100m決勝」を中心に中継する。

さらに、大会最後の総集編を8月22日(月)に放送することが決定している。
フジテレビ系列でお届けする『リオデジャネイロオリンピック』中継にご注目いただきたい。
※日時表記は日本時間

(フジテレビ系列で放送される主要な競技種目<日時表記は日本時間>)
8月6日(土)午後10時~深夜1時:柔道/予選(男子60kg 女子48kg)
8月7日(日)午前3時30分~午前6時30分:柔道/決勝(男子60kg 女子48kg) 
8月11日(木)午前4時~午前7時:体操/決勝(男子個人総合)
8月14日(日)午前8時~11時15分:陸上/決勝(女子100m 他)
8月15日(月)午前8時15分~10時30分:陸上/決勝(男子100m、男子400m 他)
8月22日(月)総集編

※日時表記は組織委員会発表による競技時間であり、実際の放送時間とは異なります。