ツイッター痛烈コメントに『新テラスハウス』メンバーのメンタルがやられる

11月30日にフジテレビで放送の『TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY』#8で、番組がスタートしてから寄せられたツイッターのコメントが、男子メンバーに与えた影響が明らかになる。

現在『新テラスハウス』では、明治学院大学4年生・長谷川慎、タップダンサー・安達雄基、美容師・内原達也、モデル・中田みのり、会社員・信太美月、帝京大学医学部4年生・早田悠里子の6人が共同生活を送っている。前回放送された#7では、慎の思いやりに欠ける言動によって、達也をはじめとするメンバーたちが彼に不信感を抱きはじめる。その一方で、悠里子の視線は慎に注がれているという衝撃の事実が明らかになった。

#8では、男子3人が居酒屋でトークを行い、番組が始まってからの反響について語り合うシーンが披露される。以前、女子メンバー2人が涙を流す原因となり、「絶対に会いたくない」とスタジオのYOUを怒らせた雄基が、「ツイッターにメッセージが来たよ……」と語りはじめると、達也が「“努力しても叶わない人はいるし、結果が出ない人もいるのに、そういう人を頭ごなしに無理だとか言う最低な男2人がいる。本当に心が苦しかったです”っていうツイートが来た」と告白。すると雄基は「うっちー(達也)はメンタルが強いからね。俺もメンタル強いと思ってるけど……」と、意外と打たれ弱い一面を披露。一方の達也は「けっちょんけっちょんにされてきた……」と、過去の出来事を明らかにする。

また、この居酒屋のトークでは最近の慎の言動も話題に。達也が核心に迫る言葉を慎に投げかけると、慎は歯切れの悪い言葉でのらりくらりとかわす。この様子を見たスタジオの徳井義実が「うっちー結構言いますね」と語り、山里亮太も「メチャクチャ正論でしたね」と感心する。そんな中、馬場園梓が「タップ(雄基)はもっと怒っても良かったんじゃない?」と、これまで強気の言葉が目立っていた雄基の反応について疑問を投げかける。するとYOU は「タップがあまり厳しく言えなくなったのはツイッターの反応じゃない?」と、ツイッターの反響によって萎縮しているのではないのかと予想。すると、ツイッターの炎上を何度も体験している山里は「ぬるいぬるい! それくらいのツイッター攻撃に滅入るなんて」と語り、「そんな種火でショックを受けていたらこっちは即死だよ!」と持論を展開し、徳井に「芸能界でもトップクラスの人と比べても……」と突っ込みを受けるなど盛り上がる。

そのほか#8では、メンバー内の恋愛線が浮き彫りになっていく。“うっちーWEEK”を終えた達也は、本命の女性メンバーを明らかにし、女子3人がいる部屋へと足を運び、意中のメンバーを呼び出しに行く。さらに慎の最近の言動に疑問を感じるメンバーたちの本音が明らかになる。

PICK UP