じゅんいちダビッドソン、R-1優勝で「年収は○○と同じ」大幅アップを明かす

ピン芸人日本一を決める大会『R-1ぐらんぷり2016』の開催発表記者会見が18日、東京・渋谷のヨシモト∞ホールで行われ、前回大会優勝者のじゅんいちダビッドソンが登場し、優勝トロフィーを返還した。

じゅんいちは「街で声をかけられるようになった」とR-1優勝によって環境に変化があったと語り、様々なバラエティ番組に出演が決まっただけでなく「サッカー番組に出られるようになる」と、じゅんいちならではの広がりがあったことを明かす。さらに、サッカー関係者と一緒にCM起用されている現状に、R-1優勝効果の大きさを感じた1年だったことを伝えた。

また、収入の話題になると「本田圭佑選手と同じです。ユーロでもらっています」と大幅アップを示唆。今大会への出場者については「スポーツ関係のものまねをする人は2回戦で落として欲しい(笑)」と、自身のポジションを奪うかもしれないライバルの出現に警戒感を示していた。

この日の会見には、エハラマサヒロ、コロコロチキチキペッパーズのナダル、とにかく明るい安村、中山功太、バイク川崎バイク、マツモトクラブ、やまもとまさみ、ゆりやんレトリィバァ、横澤夏子が出席。それぞれが予選出場を表明し、大会への意気込みを語った。

現在、『R-1ぐらんぷり2016』ではエントリーを受け付け中。予選は1月4日の東京を皮切りに、北海道、名古屋、大阪、福岡、沖縄の6都市で開催され、その後、東京と大阪で2回戦、3回戦、準決勝が行われ、決勝戦の模様は関西テレビ・フジテレビ系全国ネットで生放送される。

PICK UP