東貴博の父・八郎のルーツをたどると驚きの事実が判明!

東貴博が、11月6日放送の『ファミリーヒストリー』(NHK総合 毎週金曜22時~22時50分)に出演。コメディアンの父・東八郎のルーツを辿ってみると驚きの事実が判明する。同番組は、著名人の家族の歴史を本人に代わって徹底取材し、「アイデンティティ」や「家族の絆」を見つめるというもの。

これまで父方のルーツが謎だったという東貴博。岐阜、浅草をたどるうちに行きついたのが、高尾山。そこに驚きの事実が判明する。

一方、母方をたどると、北海道の漁師で、北方4島の一つ色丹島で大きな漁場を持っていたことが浮かび上がる。そして、父・八郎さんと萩本欽一さんとの知られざる絆も紹介。父の死後、萩本さんの弟子となった貴博さんは、師匠から送られたメッセージに、思わず涙が……。