いとうあさこ&菊地亜美「嫁修行を頑張る」と宣言 福島県で農業体験

11月15日(日)16時30分から、福島県で芸能人が1泊2日の農業体験をする企画の第3弾『はじめてのファームステイ~うまいを探せ!畑のごちそう食材~』(日本テレビ・福島中央テレビ)が放送。今回は、芸人のいとうあさこ、タレントの菊地亜美が、米農家や畜産農家を訪れる。

相馬市の米農家では、初めてコンバインに乗車して稲の収穫を体験する。いとうは、運転操作を教わり「趣味コンバイン~!」と絶叫しながら大興奮の様子。初心者とは思えないその腕前に、米生産の名人も脱帽する。一方、南相馬市の畜産農家では、牛舎で90頭の牛にエサやりを行い、牛にとって第二の心臓と言われるほど大切な爪切りに挑戦する。

また、農業体験の合間には田んぼで新米の塩むすびを頬張り、夕飯は福島の伝統料理「鮭の紅葉漬け」や里芋のお吸い物「いもず汁」に舌鼓を打つ。口の中でとろける最高級・福島牛の分厚いステーキを味わうなど、美味しい料理も満喫。今回の体験を通し、農家の人が美味しい農作物を作るためにしている苦労、工夫、こだわり、愛情を知った、いとう&菊池。“農家修行”を通し、食へのありがたみを改めて感じた二人は、なぜか「“嫁修行”を頑張らねば」と誓っていた。