明石家さんま、鈴木亮平に「こっちのリアクションちゃんと見て!」とお笑い指導

俳優の鈴木亮平が、明石家さんまのバラエティ番組『さんまのまんま』に登場。関西出身の鈴木に、さんまがお笑い指導。さらに、売れっ子俳優の意外な下積み時代が明かされる。

ドラマで病気に伏せる役を演じるために20㎏減量したかと思えば、映画に臨むため30㎏増量するなど、ストイックな役作りが話題の鈴木。さんまは「すごいな!」と感心するが、鈴木が関西出身だと知ると、なぜか厳しいお笑い指導がスタート。「答えはいらないから!」「こっちのリアクションちゃんと見て!!」と次々に厳しいダメ出しをしていくさんまから、鈴木は笑いの合格点をもらえるのか!?

そして、鈴木が俳優になるまでにたどった厳しい道のりを告白。自ら飛び込みで芸能事務所に売り込みを行うも、ほとんどが門前払い。その後、エキストラなどのキャスティング事務所に仕事を紹介してもらうようになり、現在の事務所に所属するまでに至ったというエピソードが明かされる。

お土産は、動物好きな鈴木がオススメする“へんないきもの”という本。さらに、エイリアンのような顔をした“ワラスボ”という魚の干物と飴煮を持参。鈴木は「すごく美味しいらしいです」と勧めるのだが「お前が先に食べろよ」と敬遠するさんま。グロテスクな姿をした珍味のお味は? そして、動物好きで意気投合したさんまと鈴木は熱い動物論を展開し、動物に対する知識を競い合うことに。まんまコーナーでは、鈴木が映画の役柄のために稽古したという柔道で、まんまと対決する。

この模様は、関西テレビで10月24日(土)13時56分から、フジテレビで10月25日(日)13時00分から放送される。

PICK UP