石原さとみ&山下智久“常識クイズ”に不安と自信『ネプリーグ』に月9チームが参戦

石原さとみ、山下智久、高梨臨、中村アン、上島竜兵の“月9”ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』チームが、10月5日(月)19時放送のフジテレビ系『ネプリーグSP』にゲスト出演。1年5カ月ぶりとなる新コーナー「アップダウン・トラベラー」も登場する。

石原は、前回の『ネプリーグ』出演時に、堀内健のむちゃぶりによって「パジャマの色は白で、素材はオーガニックコットン!」とプライベートを切り売りすることになった因縁があり、初のトロッコ進出を狙う山下は「1週間前からこの日を迎えるのが嫌だった」とネプリーグに苦手意識がある様子。そんな中、クイズ番組初出演となるチーム最年少27歳・高梨の常識力が試される。そして、今年で芸歴30年を迎え、オープニングからアクセル全開の最年長54歳・上島が、どのような存在感を発揮するのか注目だ。

あらゆる分野の問題が出題されるクイズ「ハイパーリーグ」では、石原は4問全問正解を狙うと言いつつも「最近テレビを見られてない。時事問題とかも苦手。はやりとかにも疎いかも……」と不安を口にする。一方、山下は「ネプリーグは欠かさず見ていて、食事の時はいつもテレビをつけている。加えて、漢字の勉強をしてきた」と自信をのぞかせる。

そして、新コーナー「アップダウン・トラベラー」は3rdステージに登場。空飛ぶスケートボードに乗ってタイムトラベルしながら「海外に住んでいる日本人の数は?」「日本人の緑茶の消費量は?」「全国の大学の数は?」といった設問に対し、その数値が一昔前と比べてアップしたのか、ダウンしたのかを予想。チーム5人がそれぞれ自分の答えを選択し、5人全員が正解するとポイントを獲得できる。新コーナーを前に、原田泰造も「怖い怖い」とたじろぐ中、山下がとんちんかんな発言をした中村アンに対し激怒!? そして、高梨からはまさかの「帰りたい」発言が飛び出す。一方、石原は「このゲーム楽しい!」と笑顔を見せる。

5thステージのさまざまなモノの割合を答えるゲーム「パーセントバルーン」では、「野菜が嫌いな人は何%?」「既婚男性を素敵だと思ったことがある女性は何%?」「電車やバスで寝過ごしたことがある人は何%?」「インターネットで料理レシピを検索することがある人は何%?」などの問題に挑む。すると、石原は大絶叫し、予期せぬ大誤算で山下がまさかの大失態。そんな中、ある伏兵が賞賛を浴びることになる。

ネプチューンチームには、林修、柳原可奈子、飯尾和樹(ずん)、児嶋一哉(アンジャッシュ)が参戦。最後にトロッコに乗るのはどちらのチームになるのか注目だ。

PICK UP