加瀬康之、種崎敦美、木戸衣吹、ノイタミナ『すべてがFになる』メインキャストに決定

フジテレビのアニメ枠“ノイタミナ”ほかにて、10月8日よりスタートするアニメ『すべてがFになる THE PERFECT INSIDER』のメインキャストを発表。本日3日放送のノイタミナ内にて、新テレビCM、オープニング楽曲が解禁されることがわかった。

発表されたメインキャストは3人。建築学科の准教授でありながら、鋭い分析と考察力で事件捜査を協力することになる主人公・犀川創平役に加瀬康之。犀川の勤める大学の学生で、犀川と共に事件を捜査することになる好奇心旺盛な深窓の令嬢・西之園萌絵役に種崎敦美。そして、“人類のうちでもっとも神に近い”と言われる天才プログラマ真賀田四季役に木戸衣吹が決定。この3人が描かれた最新キービジュアルも公開された。本日放送の“ノイタミナ”内のCMでは、アニメ本編カットに加え、犀川、萌絵、四季の表情やボイスを確認することが出来る。また、オープニングテーマを担当するKANA-BOONによる楽曲「talking」もあわせて解禁される。

そして、原作者・森博嗣氏は「既に脚本を読ませていただきました。『四季』の内容も一部取り入れ、丁寧にストーリーが描かれています。また、アニメ独自の設定もあって、面白くなりそう。動いている絵を見たい、と思いました。楽しみにしています」とアニメ版への期待を寄せている。