メフィラス星人、巨大化させたフジアキコ隊員と50年ぶりの歴史的和解へ

CS放送のフジテレビONEスポーツ・バラエティにて放送中の空想特撮散歩シリーズ『ウルトラ怪獣散歩』のスペシャルイベントが23日、「お台場夢大陸~ドリームメガナツマツリ~」にて開催。番組MCのメフィラス星人が、かつて巨大化させてしまったフジアキコ隊員と50年ぶりに対面した。

この日のイベントには、メフィラス星人に加えて、メトロン星人、フック星人も登場。これまでに番組で放送されたエピソードの披露、視聴者から集められた番組に出演してほしい怪獣のリクエスト紹介、来場者からの質疑応答コーナーなどを行い、ファンとの交流をはかった。

そして、イベント後半では『ウルトラマン』第33話「禁じられた言葉」にてメフィラス星人によって巨大化させられた、フジ・アキコ隊員(桜井浩子)も登場。はじめは所在なさげなメフィラス星人だったが、メトロン星人とフック星人の後押しもあり、フジ隊員に巨大化させてしまったことを土下座で謝罪し、半世紀ぶりに和解が成立した。

そのほか、メフィラス星人が「ウルトラ怪獣散歩のテーマ」を、ギターを生演奏しながら熱唱するなどMC以外にも多才な一面をみせた。この模様は、「ウルトラ怪獣散歩」の番組でも紹介される予定だ。