「おジャーMAP!!」復活!北陸新幹線ロケで香取信吾がまさかの脱走

2升のごはんが入った炊飯ジャーを持って、注目スポットでおいしいおかずを求めながらごはんを食べ尽くす『おじゃMAP!!』の人気企画「おジャーMAP!!」が、6月24日19時からフジテレビ系列で放送する2時間スペシャルで復活。北陸新幹線を使って約16時間にわたるロケを敢行した。

今回、ロケに参加するのは番組MCの香取慎吾、山崎弘也に加え、ヒロミ、山本耕史、ローラ、瀬古利彦、中西学。一行は、東京駅を7時20分に出発する北陸新幹線に乗り込み、長野駅と上越妙高駅で1時間半、金沢駅で2時間半だけ下車し、23時32分に東京駅へ帰還。それぞれの場所の名産をいただきながら2升のごはん完食を目指す。しかし、2升のごはんは「いやもうオレはおじいちゃんだから」とヒロミが見た瞬間にたじろぐ量。そんな大量のごはんが入ったジャーを持って、新幹線に乗り込んでいく。

まず、長野に着いた一行が向かったのは善光寺表参道商店街。野沢菜などを前にして「よーし食べよ! 食べよ!」と自分を励ますかのように叫ぶ香取。「まだ朝だから腹にたまらないものを食べて」と作戦を練る山本。いきなりおみやげを買い始める瀬古。それぞれが自由な言動をする中、さらに香取が名産「おやき」を食べてしまい、ヒロミも「かわいい女の子だったから食べちゃった」と路上で振る舞われたピザに思わず手を出してしまう。ごはんを食べ進める前に、商店街から放たれる誘惑の数々に苦戦を強いられる。

続いて、長野駅から北陸新幹線に乗り込もうとすると、出演者たちはホームに並ぶだけでも大はしゃぎ。山崎の「みんな並んで!」という号令のもと、ホームに並び、「新幹線の顔を見よう!」と長野駅にすべりこんでくる北陸新幹線に皆釘付けになる。さらに、下車する乗客も、突如芸能人が目の前に現れ驚く一幕も。また、車内に入り込んだ一向は、時間が限られているということで、香取が長野で買った善光寺の七味ふりかけなどでごはんを食べていく。山崎とヒロミがハンディーカメラで撮影した、ジャーからごはんをよそい食べるという異様な光景は必見だ。

また、上越妙高駅からはローラも参戦。ローラは「ごはん大好きー!」と叫ぶがジャーを開けるとまだまだごはんがいっぱい。一行は高田本町商店街でおかずを求めて練り歩く。そんな中、富山駅で新幹線から香取が脱走。富山を一人こっそり巡り始めることに。果たして、香取は帰ってくるのか? 衝撃から立ち直れないまま山崎ら一行は金沢駅に到着。ここでは近江町市場に向かい、新鮮なエビ、カニなどを堪能しながらスパートをかける。一行はごはんを最後まで食べ尽くすことができるのか。