田村淳、日本のマチュピチュや姫路城へ『おしろツアーズ』第6弾を放送

お城大好き芸能人のロンドンブーツ1号2号・田村淳が先生となって、お城に興味はあるけれども、あまりよく知らないという芸能人たちを引き連れ、お城の魅力を熱く面白く教える歴史バラエティ番組『おしろツアーズ』の第6弾を、6月21日(日)16時5分から東海テレビ・フジテレビ系で放送する。

今回、淳先生の生徒として番組に出演するのは、かたせ梨乃、久保田磨希、榊原郁恵、高橋真麻、田中美里、真琴つばさの6人。兵庫県にある姫路城と竹田城、そして、広島県の広島城と山口県の岩国城の4つの城を訪れる。行く先々で淳先生がお城のウンチクを語り、しっかりメモを取った生徒だけが、楽しい体験や各地の美味しいグルメにありつけるとあって、普段とは違った表情で淳の言葉に耳を傾ける。

一行が向かう姫路城は、姫路市にある国宝で、世界遺産にも登録されている。その姫路城の大天守が“平成の大修理”を終え内部公開を再開したということで、淳先生だけでなく生徒たちも興味津々。そして、GoogleのCMで「日本のマチュピチュ」として紹介され話題になった兵庫県朝来市の竹田城へ。秋から冬にかけ、朝霧が発生することがあり、雲海に包まれた姿や城から見下ろす風景が、天空に浮かぶ城を彷彿とさせ、多くのお城ファンが訪れている。

PICK UP