「就活で本当に大事にすべきことは?」学生たちを『プロフェッショナル』が応援

3月30日(月)の『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK総合 毎週22:00~22:48)は、就職活動に挑む学生たちを応援するスペシャル番組を放送する。これまで10年にわたって一流の仕事人たちを描いてきたネットワークを武器に、実戦的な“攻略法”から“心構え”を徹底取材。そしてさらには“仕事とは何か”を、もう一度見つめ直していく。

「50社以上面接を受けたが内定がもらえない」など、今その悩みが社会現象にまでなっている就職活動、略して“就活”。今年は少し明るい兆しが見え始めているという指摘もあるが、やはりその厳しさはバブル崩壊前の比ではない。

今回の企画では、就職採用・転職のプロが教える、「就活で本当に大事にすべきこと」や「面接で勝つための実践的攻略法」、今注目の経営者や、現場で活躍するサラリーマンが赤裸々に語った「今本当に欲しい若者はこれだ」、そして、プロ野球最年長投手の「苦しい時を乗り越える秘訣」、御年89歳、日本最高峰の寿司職人が語った「“天職”とは」……などなど、様々な切り口から、あらゆる分野のプロたちが、「就職」や「仕事」について熱く語る。

就活を控えた学生はもちろんのこと、それを見守る家族も、そして今仕事に悩む若きビジネスマンほか、あらゆる人に共通する悩みに対して、ヒントが見つかる見所満載の内容だ。

【出演者】
リクルートエージェント転職・採用支援 森本千賀子、サントリー社長 新浪剛史、俺のイタリアン社長 坂本孝、東京メトロ 牛田貢平、中日ドラゴンズ投手 山本昌、TOTO包装管理士 岡崎義和、桜花学園女子バスケットボール部監督 井上眞一、すきやばし次郎寿司職人 小野二郎