高橋克実&安藤優子がMC、『直撃LIVEグッディ!』がスタート

フジテレビの平日午後の新たな情報番組『直撃LIVEグッディ!』が、3月30日(月)13時55分よりスタート。かつてのワイドショーが持っていた“視聴者の欲求にどれだけ素直になれるか”という好奇心丸出しの良さを面白がりながら、今の時代をしっかりと切り取る“ちょっと硬派なワイドショー”。番組MCを担当する高橋克実と安藤優子が取材に応じ、新番組出演への思いを語った。

――まず、新番組への意気込みをお願いします。

高橋克実
「意気込みというか、最初に何故私なんでしょうかと思ってビックリしました。それから時間が経ちましたけれど、僕のやっている俳優という仕事は人に認知されてなんぼというのがある。俳優としても自分の名前を覚えてもらうのも大事だし、月曜から金曜まで毎日出ることは俳優としてのフィールドも広がるでしょうし。別の仕事とは思わずに、俳優としての幅も広がるのではないかと思って喜んで引き受けました。生で2時間やることにとまどいはありますが、なにかあれば安藤先輩が拾ってくれるはずなので、とにかくぶつかっていこうと思います(笑)

安藤優子
「『グッディ』の話をいただいたときに正直驚きました。テレ朝の時代をいれると36年報道しかやってこなかったので、こういうチャレンジか可能か考えました。見ている視聴者の方々にとっては、報道とか情報とか局内の制作体制は関係ないことですし、一番新しい情報を届けるというのは報道も情報も関係ないですよね。新しいアプローチをできる場をいただいたと、とてもワクワクしたので喜んで引き受けました。意気込みは、ぶつかられても砕けないようにしようと。克美さんとは本音ベースでぶつかれたらと思っています。


――お互いの印象はいかがですか?

高橋
「僕は憧れの存在でしたので。リハーサルをやらせていただいて、まだフラフワしていましたけど、ご本人に生でお会いした時はドキドキしました。想像していたとおりのサバサバしたアネゴ肌なので一生ついていこうと思っています(笑)」

安藤
「私は、画面から受けている印象よりもすごく男っぽい方だと思いました。男っぽいと言うのは何かというと、わたしすごく手を見るんです。すごく男っぽいセクシーな手をしていて、良いなって。

――番組がスタートするにあたり考えていことはありますか?

高橋
「ニュースに関しては、見ている方には僕の意見をそんなに求められていないと思うのですが、安藤さんと日常で思っていることを和気藹々と喋られたら良いなと思っています」

安藤
「克実さんは私の知らないことをたくさん経験していると思います。私はずっと報道しかやっていないのでニュースのことしか知らない部分もあるので、お互いに刺激しあって、視聴者の皆さんに伝えられる番組にしたい。視聴者の方が常日頃思っていることを私と克実さんが等身大で伝えていくことを心がけていきたいです」