かわいすぎるアナ牧野結美、『めざましテレビ アクア』メーンキャスターに抜擢

フジテレビ系列で平日あさ4時から放送している『めざましテレビ アクア』のメーンキャスターを、3月30日から“かわいすぎるアナウンサー”として話題の牧野結美が務めることが決定した。

牧野アナは、静岡朝日テレビのアナウンサーとして活躍し、ネット上で“かわいすぎるアナウンサー”として話題になるなど人気を博し、今年3月にフリーアナウンサーへと転身。今回、フジテレビの早朝の顔として大抜擢された。牧野アナは「こういった大役を任せていただけることになり、初めは信じられず本当に驚きました!」と語り、「仲が良く温かい雰囲気のめざましテレビファミリーに加われたことは、とてもうれしいです。私も力になれるよう頑張ります!」と意気込みを語っている。

抜擢についてチーフプロデューサーの角谷公英は「“アクア”のイメージにふさわしい透明感に加えて、年齢を上回る存在感と“器”を感じ、起用を決めました。局アナとしての経験も豊富なので、早朝の情報を視聴者のみなさまに優しく浸透させてくれると思います」と期待を寄せている。

そして、牧野アナとタッグを組むのが、『めざましテレビ』でスポーツコーナーを担当しているフジテレビ入社7年目の立本信吾アナ。初のメーンキャスター挑戦について立本は、「ニュース、スポーツ、エンターテインメントなど一見難しいことも、かみ砕いてわかりやすく伝えるキャスターが目標」と語り、「大塚範一さん、三宅正治アナウンサーが築いてきた『めざましテレビ』の優しい雰囲気を忘れず、頑張りたいと思います」と抱負を述べた。また、「新婚でもありますので、視聴者のみなさまと一緒に家庭生活の秘訣も勉強できればと勝手に考えています。午前4時。起きる人には活力を! 眠る人には安らぎを! 誠心誠意お届けします」と視聴者に向けてメッセージをおくった。