田中みな実のナレーションに注目!石原さとみ主演『Destiny』最終話解説放送版がTVerで配信中

公開:
「Destiny 最終話 【解説放送版】完結!!20年愛と事件…私たちの運命」を見る(配信終了まで1週間以上)

石原さとみが主演を務めるドラマ『Destiny』(テレビ朝日系)の最終話が6月4日に放送。現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、及川カオリを演じた田中みな実による特別バージョンで、この最終話「解説放送版(※)」が配信中だ。
※映像に関する説明(出演者の表情、情景描写など)を、ナレーションにて補完解説してお伝えするエピソード

この「解説放送版」では、石原演じる西村奏たち登場人物の行動や表情などを、田中が繊細な語り口で読み上げる。奏と野木真樹(亀梨和也)の運命の決断で話題のラストシーンはじめ、見どころ満載の最終話を「解説放送版」でもチェック!

<最終話あらすじ>
野木真樹(亀梨)が容疑者となった「野木邸放火事件」の真犯人は誰なのか。及川カオリ(田中)の事故はなぜ起きてしまったのか。西村奏(石原)は、20年前に命を絶った父・辻英介(佐々木蔵之介)の死の真相を知ることができるのか。そして、奏と真樹の恋の結末は……?