高橋海人“秋久”、真面目少年からイケてる高校生への変身に「垢抜けた」

公開:
高橋海人“秋久”、真面目少年からイケてる高校生への変身に「垢抜けた」
「95|テレビ東京開局60周年連続ドラマ」を見る

高橋海人King & Prince)が主演を務めるドラマプレミア23『95(キュウゴー)』(テレ東系、毎週月曜23:06~)の第2話が4月15日に放送。ネット上では、変身した広重秋久(高橋)に多くの反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。

秋久は、鈴木翔太郎(中川大志)からチーム(仲間)へ誘われたものの、踏ん切りがつかないでいた。そんな翔からは「Q(秋久)、俺かお前かどっちの言っていることが正しいかはっきりさせよう」と言われた。勝負をすることになったものの、秋久が提案したのは、かけっこだった。しかし、秋久が思うかけっことは違っていて……。

秋久は彼らが拠点としている秘密の場所へと招待された。改めて翔から手を組むのか組まないのか決めろ、と言われた。秋久が「正直、嬉しい」「ただ……なんで僕? 他にいくらでもいるでしょ。釣り合いそうな男子」と述べると、翔の表情が一変。「変わろうとしないのは楽だよな。じゃあな」と秋久を切り捨てた。

時は流れ、高校2年生になった秋久は驚愕する。翔をはじめ、マルコ(丸山浩一/細田佳央太)、レオ(堺怜王/犬飼貴丈)、ドヨン(新川道永/GENERATIONS​​・関口メンディー)たちも同じクラスだったからだ。どうやら翔の親の力らしい。

放課後、マルコたちに強制的に連行される秋久。翔は「無理と言うなら変えてやるよ。俺たちと釣り合う男に」と秋久を美容室へと投げ入れた。容姿も服装も変わる秋久に、家族も驚く。

ネット上では、無理やりながら翔たちの手で変わった秋久に「イケてる男子」「変身した」「垢抜けた」とのコメントがあった。

次回は4月22日に放送。秋久はチームに入る決意を固める。

現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話、第1、2話ダイジェストが配信中。