広瀬アリス主演『366日』第1話のTVer再生数が200万回を突破!

公開:
「366日 第1話 一生、忘れられない恋だった」を見る(配信終了まで1週間以上)

広瀬アリスが主演を務める月9ドラマ『366日』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)。4月8日に放送された第1話の民放公式テレビ配信サービス「TVer」の再生数が、200万回を突破した(ビデオリサーチの速報データ)。

本作は、HYの名曲「366日」の世界観に着想を得たオリジナルストーリー。高校時代に実らなかった恋をかなえようと再び動きだした男女が、予期せぬ悲劇に直面しながらも、愛する人を思い続ける壮大な愛の物語。

第1話では、お互いに片思いをしていた雪平明日香(広瀬)と水野遥斗(眞栄田郷敦)が、初めて出会ってから12年後に同窓会で再会。片思いではなかったことを知り、晴れて交際することになるが、初デートの日、風船を取ろうとして橋から落ちそうになっている子供を庇った遥斗に不幸が襲い掛かるというストーリー展開に、ネット上では「気持ちがついていかない」「幸せの絶頂からの転落」「1話からこの展開!?」といったコメントが寄せられた。

次回第2話は、4月15日に放送される。明日香が急いで病院に行くと、遥斗は緊急手術中で……。