篠原涼子とバカリズムW主演『イップス』第1話のTVer再生数が100万回を突破!

公開:
「イップス 第1話 初回拡大スペシャル「電撃ウィッチの魔法」」を見る(配信終了まで1週間以上)

篠原涼子バカリズム​​がW主演を務める『イップス』(フジテレビ系、毎週金曜21:00〜)。4月12日に放送された第1話の民放公式テレビ配信サービス「TVer」の再生数が、100万回を突破した(ビデオリサーチの速報データ)。

本作は、“書けなくなった”ミステリー作家と“解けなくなった”エリート刑事の“絶不調バディ”が絶妙会話術と掛け合いで事件を解決するミステリーコメディ。

第1話では、ミステリー作家の黒羽ミコ(篠原)と、警視庁捜査一課刑事の森野徹(バカリズム)の出会いが描かれた。2人は、元アイドルという経歴を持つ人気熱波師・電撃ウィッチ麻尋(トリンドル玲奈)がプロデュースするサウナ施設で出会うが、その施設で反社組織に所属する竹内渉(山口大地)の死体が見つかり……。

次回第2話は4月19日に放送される。サウナ施設で起きた殺人事件の現場に向かった森野だが、どうしても規制線の中に入ることが出来ず、カラオケボックスに逃げ込んでしまう。