福田麻貴“綾子”、成仏したと思っていた八木勇征“山田”が現れ怒りをぶつける!

公開:
福田麻貴“綾子”、成仏したと思っていた八木勇征“山田”が現れ怒りをぶつける!
「婚活1000本ノック」を見る

福田麻貴3時のヒロイン)がヒロインを務めるドラマ『婚活1000本ノック』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~)の第9話が3月13日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」で無料リアルタイム配信される。

売れない小説家で独身の南綾子(福田)が、かつて「クソ男・オブ・ザ・イヤー」の栄冠を与え、他の女性とのトラブルで幽霊となった山田クソ男(八木勇征)とタッグを組み、彼を成仏させるために婚活に挑むコメディドラマ。現在TVerでは、第1話~第3話、ダイジェストなども配信中。

先週放送された第8話は、第3話以来となる登場となった堂島峻(風間俊介)が、九本凛(関水渚)にプロポーズしたシーンに反響が。ネット上では「良かった」「いいシーン」「お似合いの2人」「再登場もうれしい!」など歓喜の声が寄せられた。

<第9話あらすじ>
九本凛(関水)の婚活は、堂島峻(風間)と結ばれて無事に成就した。九本の婚活に協力していた南綾子(福田)は、自身の婚活に奮闘してくれたが成仏したとばかり思っていた幽霊の山田クソ男(八木)の姿を見つけ混乱し、怒りをぶつける。山田は戻ってきた理由を綾子にうまく説明できないでいた……。

九本の結婚式当日。山田のことが頭から離れない綾子だが、気を取り直して九本を祝うことに。見えない何かに腕を引っぱられるが、その正体は山田ではなく、九本の父親で幽霊の龍二(宇梶剛士)だった。龍二は九本の婚活に協力してくれたことを感謝し「山田は綾子のために戻ってきたかもしれない」と伝える。

九本はブーケを綾子に向けて投げると約束していた。投げたブーケはあらぬ方向へ飛んでいくが、空中で急旋回! 綾子の手中へ収まった。山田の存在を確信した綾子は、ちゃんと向き合って話をすることに。山田の気持ちを聞いた綾子は、もう一度婚活して幸せを掴むと決意する。こうして、綾子と山田の婚活の戦いがふたたび始まった!

画像ギャラリー

PICK UP