『推しを召し上がれ』生駒里奈“飯野”&野村麻純“足祐”の変身に「かわいいがあふれてる」【ネタバレあり】

公開:
『推しを召し上がれ』生駒里奈“飯野”&野村麻純“足祐”の変身に「かわいいがあふれてる」【ネタバレあり】

鞘師里保が主演を務める『推しを召し上がれ~広報ガールのまろやかな日々~』(テレ東ほか、毎週水曜25:00~)の第8話が、2月28日に放送。朋太子由寿(鞘師)の妄想シーンに、SNS上では「かわいいがあふれてる」といった声が上がった(以下、ネタバレが含まれます)。

由寿は、帰省時に思いついた株式会社明和の50周年特集の企画案を上司の緑川逸美(明日海りお)に提出。由寿の企画が通り、広報部ではヨーグルトを使用したレシピ本を出すことが決まる。

緑川は発案者の由寿をリーダーに、先輩の飯野朝子(生駒里奈)とデザイナーの足祐幸来(野村麻純)、そして自身も加わりレシピ本を制作するチームを発足。各々がレシピ本に載せるヨーグルト料理を考えることになる。

翌日、飯野は手間暇かけたタンドリーチキンを提案。由寿はそれを「丁寧な暮らし系女子のレシピ」と命名し、料理をする飯野を想像。飯野はアフロヘア姿で登場し、手際良く調理する。

続く足祐は、野菜スティックのヨーグルト明太マヨディップを提案。ヨーグルト明太マヨディップの分量はその時の気分で適当だと話す足祐に、飯野はオシャレでしっかりしたオフィスでの足祐の印象とはギャップがあると驚くと、「私、家の中ではジャージですよ」と足祐は答える。

それを聞いた由寿は、「頑張る人のオフタイム系レシピですね」と命名し、ジャージ姿で2つ結びの足祐の姿を想像するのだった。

そして由寿は、郷土料理・芋煮にヨーグルトを入れる「ヨーグルト芋の子汁」を提案。緑川、飯野、足祐は、「きょう何食べる? 系レシピ」と命名し、由寿とメガネをかけた緑川が一緒に料理するシーンを想像した。

SNS上では、アフロ姿の飯野やジャージ姿の足祐、メガネ姿の緑川の登場に、「かわいいが渋滞」「レシピも美味しそう」といったコメントが寄せられた。

次回、第9話は3月6日に放送される。由寿は兄・迦寿(永田崇人)のコスプレの趣味が親にバレたことで急遽帰省することになる。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1~3話、ダイジェストが配信中。

PICK UP