TVer、2024年1月の月間ユーザー数3500万MUBを達成!月間再生数は4億回と過去最高記録を更新

公開: 更新:
TVer、2024年1月の月間ユーザー数3500万MUBを達成!月間再生数は4億回と過去最高記録を更新

民放公式テレビ配信サービス「TVer(ティーバー)」における、2024年1月の月間動画再生数(※1)が4億回を超え、累計アプリダウンロード数は7000万に達し、月間ユーザー数も3500万MUB(※2)と過去最高記録を更新した。

月間ユーザー数・月間再生数ともに最高記録を更新


月間再生数は2015年のサービス開始以来初めて4億回を超え、月間ユーザー数は3500万MUBを突破、ともに最高記録を更新。なお、月間ユーザー数は2023年8月に3000万MUBを突破してから5か月で500万増と大きく伸長。中でもコネクテッドTVの月間ユーザー数は、前年同月比で約1.5倍に増加している。

コネクテッドTVでの再生数が6か月続けて1億回超え


また、2024年1月は、コネクテッドTV(以下、CTV)での再生回数が1億回を超え、2023年8月にサービス開始以来初となる1億回を超えてから、6か月続けての1億回超えとなった。TVerでは、全体の約3割がCTVで視聴されており、2019年4月にCTVでの視聴に対応してから堅調に伸長している。また、複数人で同時に視聴する「共視聴」の割合が高く、TVerでは1番組あたりの平均視聴人数が1.7人(※3)となっており、家庭内や友人間などでも利用される傾向にある。

年始の特番やドラマ、バラエティ、スポーツ、アニメなど各ジャンルでのコンテンツ拡充


加えて、2024年1月は、年始の特別番組や1月期のドラマ・バラエティだけでなく、過去作品の配信や、元日の『ニューイヤー駅伝2024』を皮切りに『第100回箱根駅伝』や『高校サッカー』などのスポーツライブコンテンツ、アニメは『ハイキュー!!』や『僕のヒーローアカデミア』などを配信。各ジャンルともに好調で、ユーザー数や再生数の増加につながった。

※1:TVer 単体のVOD・リアルタイム配信・追っかけ再生およびSP LIVEを合計した動画再生数(ビデオリサーチにて算出)
※2:2024年1月1日~31日におけるTVerサービス全体でのユニークブラウザ数
※3:調査委託先:マクロミル
調査対象者:「TVerテレビアプリ」を月に1回以上利用している15~69歳の男女 212名
調査実施期間:2024年1月5日~1月7日

画像ギャラリー

PICK UP