小日向ゆか“みちる”、ホストの彼を支えようとして…結末が「エグイ」

公開:
小日向ゆか“みちる”、ホストの彼を支えようとして…結末が「エグイ」
「消せない「私」ー復讐の連鎖ー」を見る

志田彩良が主演を務める金曜ドラマDEEP『消せない「私」ー復讐の連鎖ー』(日本テレビほか、毎週金曜24:30〜)の第8話が、2月23日に放送。青嶋みちる(小日向ゆか)への復讐方法が「エグイ」と話題になった(以下、ネタバレが含まれます)。

ホストのソラ(阿佐辰美)に協力してもらうも、なかなか心を開かないみちる。痺れを切らした灰原硝子(志田)は、直接みちるに会いに行くという賭けに出ることにする。

濃い目のメイクでソラを指名している客風に変装し、みちるとソラが会っているところを邪魔した硝子。

まんまと不安感を煽られたみちるは、ソラのホストクラブに行きソラと話をしようとするのだが、そこでも硝子はソラを指名して2人の会話を遮断。

みちるを「貧乏人」と言って、「シャンパンも入れないでソラと話せると思わないでくださ~い」とさらに煽る。

それによって、やっと「ソラくんが好き」と愛を自覚してソラに伝えたみちる。ソラがホストとして他の女と触れ合うことが我慢ならないと、「私の貯金、全部貸してあげる!」「私がお店に通う!」とソラに貢ぐことを誓う。

それからホストクラブで湯水のように金を使うようになったみちるは、やがて貯金がつきて闇金から金を借りる。その返済をするためにマルチ商法に手を出したり、会社の備品をフリマアプリに出品したりしたことで仕事を解雇に。家の食料も尽き、万引きに手を出したみちるは逮捕され……。

みちるの結末に、SNS上では「エグイ」「リアルにありえそう」「ホストにハマらないようにしよう」などの声が上がっていた。

次回、第9話は3月1日に放送。終わったかのようにみえた復讐だったが、硝子を想定外の悲劇が襲う。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では本編のほか、オリジナルストーリーも配信中。

PICK UP