薬指の下の“金運線”で収入が急激に上昇!?手相占いでわかる2024年の運気

公開:
薬指の下の“金運線”で収入が急激に上昇!?手相占いでわかる2024年の運気
「キョコロヒー」を見る

島田秀平によると、薬指の下の金運線の形状によって運気が異なるという。齊藤京子日向坂46)とヒコロヒーの手相を例に、2024年の未来を大胆予想する。

齊藤の手相を見た島田は、人差し指の下に名誉を表すサークルの線が新たにできているといい、「1ステージ上がる良い運気」だと提言。また、薬指の下の金運線が右に流れていることを通称“ビューティー線”と呼び、今年は趣味や特技、自分の好きなことが仕事につながり、お金にもつながると予想する。さらに秋には全く異なるジャンルの年の離れた女性と親友になれそう、冬には憧れていた人に会えるチャンスが巡ってくると続けた。

対するヒコロヒーは、薬指の下の金運線に四角の線が入っており、通称“一発逆転線”と呼ばれ、収入が急激に上昇すると診断。仕事運も絶好調で、新しい才能が開花する年になると予想する。しかし、冬頃には、味方だと思っていた人物の中に裏切り者が出てきそうだと注意を促す。

島田の診断に対し、齊藤は憧れの会いたい人を告白。ヒコロヒーは裏切られたら一番傷つく人名を口にするなど、島田の占い結果の詳細については、2月19日に放送された『キョコロヒー』(テレビ朝日系、毎週月曜23:45~)内で紹介されている。

次回2月26日の放送は野呂佳代をゲストに迎え、もしものピンチを対策する。

PICK UP