玉木宏&関智一“W千秋先輩”共演が話題!『ジャンヌの裁き』審査会に新メンバーとして加入

公開:
玉木宏&関智一“W千秋先輩”共演が話題!『ジャンヌの裁き』審査会に新メンバーとして加入
最新エピソードを無料視聴

玉木宏が主演を務めるドラマ8『ジャンヌの裁き』(テレビ東京系、毎週金曜20:00~)の第5話が、2月9日に放送。玉木と鈴女敦役・関智一の共演に注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

検察審査会に、新たなメンバーが加入。鈴女敦と名乗るその男性は、唇を尖らせてジャケットを掴んでパタパタしがち。兎川うさ美(松本海希)が急用で来られなくなったということで、急きょ参加することになったという。

そんな鈴女を加えて審査するのは、駒村学園教諭の転落死について。事件当日、7人もの生徒が腹痛を訴えており、その教諭の姉は食中毒が原因で階段を踏み外したのではないか考えていた。

さらに、教諭は学校内でイジメにあっていたと主張する姉。毎日膨大な量の仕事を家に持ち帰っていたということで、越前剛太郎(玉木)らは学校関係者に話を聞いてみることに。すると、駒村文博(六平直政)は「その日、教諭は給食を食べていない」と発言。エビアレルギーだったことから、献立にエビの入っているメニューがある日は食べていなかったそうで……。

関はアニメ『のだめカンタービレ』で千秋真一役を演じており、実写で千秋役を演じた玉木と「W千秋先輩だ!」とSNS上で話題に。「個性強めなキャラだなw」「今後の活躍も楽しみ!」といった声も上がっていた。

次回、第6話は2月16日に放送。剛太郎は次回の審査に、桧山卯之助(田中直樹)が不起訴にした議員・貴美子(高橋由美子)の運転手・健太(坂田聡)のひき逃げ事故を提案する。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では本作の最新話に加え、第1話~第3話も配信中だ。

PICK UP