『極限夫婦』岡本玲“杏子”、桐山漣“直樹”の裏切りに呆然「エグすぎる」【ネタバレあり】

公開:
『極限夫婦』岡本玲“杏子”、桐山漣“直樹”の裏切りに呆然「エグすぎる」【ネタバレあり】
最新エピソードを無料視聴

松村沙友理竹財輝之助岡本玲桐山漣北乃きい平岡祐太が出演するドラマ『極限夫婦』(カンテレ、毎週木曜24:25~)の第4話が、2月8日に放送。玉川直樹(桐山)のあり得ない裏切りに、SNS上では「素敵な夫婦だったのに……」と残念がる声が上がった(以下ネタバレが含まれます)。

結婚2年目の直樹と杏子(岡本)は一見すると誰もが羨む理想の夫婦。休日に遊びに来た杏子の同僚に手料理を振舞うなど、直樹は家事にも積極的だった。しかし、妊活に関しては杏子側に原因がある口ぶりで非協力的。それにも関わらず、事情を知らない同僚の前で、杏子は妊活中だから飲酒はダメなどデリカシーに欠ける言動を取る。

静岡出張に出かけた杏子は、そのついでに義母・麗子(浅野ゆう子)と会う。麗子は夫の不倫により直樹が幼い頃に離婚。以来、両親がそろった家庭を作ることが直樹の夢でもあった。それを知っていた杏子は、麗子と話したこともあり本気で妊活に取り組む決心をする。

しかし、半年経っても授からないことに落ち込む杏子は、郵送で検査ができるキットを購入。病院には行きたがらない直樹も、それならと協力する。

そして検査結果が届く日、ポストから封筒を取り玄関を開けると、そこには見慣れない女性のパンプスが。リビングに上がると、後輩の飯島由香(白間美瑠)が直樹の隣に腰掛けており、直樹から「ごめん杏子、俺、子供ができた」と告げられ……。

SNS上では、幸せから一転、怒涛の展開に「出会いのシーン素敵だったのに」「やっぱりあの女」「エグすぎる」などのコメントが見受けられた。

次回、第5話は2月15日に放送される。外面だけは完ぺきな嘘つき夫・直樹に復讐を誓う杏子は“ある証拠”を手にして……。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では本作の第1話も配信中。

PICK UP