川栄李奈“澪”困惑…高杉真宙“大河”の裏の顔に衝撃「謎が謎を呼ぶ」

公開:
川栄李奈“澪”困惑…高杉真宙“大河”の裏の顔に衝撃「謎が謎を呼ぶ」
最新エピソードを無料視聴

川栄李奈が主演を務める水曜ドラマ『となりのナースエイド』(日本テレビ系、毎週水曜22:00~)の第5話が2月7日に放送。ネット上では、竜崎大河(高杉真宙)の裏の顔に注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

桜庭澪(川栄)は、大河が辰巳浩二(やべきょうすけ)​​と娘の肝移植手術を担当すると知った。辰巳は警察に追われている身のため、辰巳のアジトで手術を行い、彼の肝臓の一部を病院に持ってきて、娘の手術をするという。紆余曲折あったが、なんとか成功した。

澪が「よくあんな怖い人たちの前で平然としていられましたね」と問うと「慣れているからな」と大河。「たまにな、こういうヤバい手術を頼まれることがあるんだ」という。

そうして話をしていると、今回の手術を依頼した医師がやって来た。医師は「約束通り、5000万円振り込む」と話した。強烈な違和感を覚えた澪が、お金のためにやったのかと問うと、大河は平然と「金のために決まっているだろ」と答えた。

その後、橘信也(上杉柊平)​​から連絡が入った。辰巳を捕まえたが、彼にはアリバイがあって姉の唯(成海璃子)​​を殺していなかったという。しかも、唯のパソコンには、大河の写真が保存されていて……。

ネット上では、ますます大河の裏の顔が分からなくなった展開に「衝撃」「謎が謎を呼ぶ」「何者なんだ?」​​とのコメントがあった。

次回は2月14日に放送。澪は大河に「先生が私のお姉ちゃんを殺したんですか?」​​と問う。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話〜第3話、ダイジェストや見どころSPが配信中。

PICK UP