『婚活1000本ノック』関水渚“九本”、大貫勇輔“熱盛”に平手打ち&飛び蹴り!「いいキャラしてる」【ネタバレあり】

公開:
TVerで無料視聴!

福田麻貴3時のヒロイン)がヒロインを務める『婚活1000本ノック』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~)の第3話が1月31日に放送。南綾子(福田)のライバルで売れっ子小説家・九本凛(関水渚)のある行動が、SNS上で話題となった(以下ネタバレが含まれます)。

元ヤンキーの九本は現在ヤンキーは封印し、婚活に励むもうまくいっていない。その理由は、9か月前に亡くなった彼女の父。なんと、幽霊の父・龍二(宇梶剛士)から婚活を邪魔され続けていたのだった。効率よく自身のライフプランに合った相手を見つけたい九本は、結婚相談所に入会しハイスペックな男・堂島峻(風間俊介)と出会った。

一方、心揺さぶられる相手と出会いたい綾子はラテンダンスの婚活パーティーに参加し、熱い男(大貫勇輔)に出会う。2人で激しく踊り、心揺さぶられた綾子は彼を心の中で「熱盛」と名付けた。後日、メキシコ料理のシェフである彼に手料理を振る舞ってもらい、すっかりメロメロになる。

九本は堂島との2回目のデートで、彼から遅れると連絡があったため1人で散歩しながら待っていると、身を寄せ語り合っている綾子と熱盛に遭遇。そして、綾子の相手の顔を見て九本はビックリ。なんと、熱盛は九本も騙された経験がある結婚詐欺師だったのだ。九本は熱盛に平手打ちして、さらに飛び蹴り! 熱盛を締め上げ「このシャバ僧チキン野郎が!」「海に沈めて魚の餌にしてやろうか!?」と叫ぶ。そこへ現れた堂島は、驚き呆然と立ち尽くすのだった。

SNS上では、今回色々と明らかになった九本に対し「いいキャラしてる」「一気に好きになった」などの声が。また、幽霊の先輩である九本の父親に従う山田クソ男(八木勇征)が「かわいい」「成仏させるには惜しい」とのコメントもあった。

次回、第4話は2月7日に放送される。綾子は大企業の御曹司と出会う。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話、第2話、初回ダイジェストなどを配信中。

画像ギャラリー

PICK UP