鞘師里保“由寿”、コロコロと変化する表情が「かわいい」「愛が伝わってくる」

公開:
鞘師里保“由寿”、コロコロと変化する表情が「かわいい」「愛が伝わってくる」
最新エピソードを無料視聴

鞘師里保が主演を務める『推しを召し上がれ~広報ガールのまろやかな日々~』(テレ東ほか、毎週水曜25:00~)の第4話が、1月31日に放送。コロコロと変化する朋太子由寿(鞘師)の表情に、SNS上で「かわいい」という声が上がった(以下、ネタバレが含まれます)。

東京本社の広報部に異動となり、早2週間が経った。オフィス街を歩く自分の姿を見て「やばい! 私もこれで東京のOLでしょ!」とニヤニヤする由寿だったが、サラリーマンにぶつかられ、ストッキングが伝線。そこに先輩の飯野朝子(生駒里奈)が駆けつけてくれ、伝線が広がらないようにしてくれたり、代わりのストッキングを用意してくれたり。その気遣いに憧れを覚える。

そんな中、上司でトレーナーの緑川逸美(明日海りお)から「次のステップに進みましょう」と、ヨーグルト50周年の特集で載せる記事を任されることに。取材候補のリストを見て、研究者に話を聞いてみたいと思った由寿は、石川肇研究員(宇野祥平)にアポイントを取る。

後日、東京郊外にある研究所を訪れた由寿。事前に石川研究員の論文を読んで準備していた由寿は、ヨーグルトに強いこだわりを持つ彼に乳酸菌愛を熱弁。それを受けて、石川研究員も同じ熱量で答えてくれ、無事に初めての取材を終えるのだった。

コロコロと表情を変え乳酸菌愛を語る由寿に、SNS上では「愛が伝わってくる」「推しについて語る由寿ちゃんにメロメロになるのがわかる」といった声が見られた。

次回、第5話は2月7日に放送される。由寿の兄・迦寿(永田崇人)が会社を訪ねて来る。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話~第3話、ダイジェストが配信中。

PICK UP