さらば森田がスキャンダルを起こした相方を切らない理由

公開:
さらば森田がスキャンダルを起こした相方を切らない理由
最新エピソードを無料視聴

見取り図盛山晋太郎リリー)の冠番組『見取り図じゃん』(テレビ朝日系、毎週月曜25:56~)が1月29日に放送。新企画「悪魔の2択」で、東ブクロさらば青春の光)が過去の不祥事を起こしたときの真意を語る一幕があった。

「あの時○○しておけば……」「もし〇〇していれば……」誰しも一度は訪れる人生を決定づけた2択「思えばアレが人生きめちゃった……」という「悪魔の2択」を発表する同企画。最初に発表をするのは、森田哲矢(さらば青春の光)だ。

森田のケースは、スキャンダルを起こした相方を「切る」か「切らない」か。これまで数々の不祥事を起こしてきた東ブクロに対し、「切らない」選択をしてきた森田だったが、それには、高校時代、学校に来なくなった親友を「放置する」という選択をした結果、彼は退学になり、全身入れ墨まみれになってしまったことが関係していると告白。それが理由で東ブクロのことは見捨てず「切らない」選択をしていると話す。

一方の東ブクロは、誘われたのが友達の彼女なら「イク」か「イカナイ」か。自身が先輩の奥さんを寝取ってしまったことを例に挙げ、「みなさんなら誘われたのが友達の彼女だったらいくのか、いかないのか」とたずねる。

これまで「イク」を選択してきた東ブクロは、幼少期、友達の万引きの誘いに乗らなかった結果、2人の友人をなくしてしまったことを後悔。正義感を貫かなければ友情は保たれたという考えに至り、迷ったときは「バレる」か「バレない」かで物事を考えるようになったと話す。

そのため、先輩の奥さんに誘われたときも「まぁ、バレへんか」という気持ちで誘いに乗ったと告白。それでも結果的には不倫がバレたことをツッコまれ、もし再び同じ選択が迫ってきたらどうするかと問われた東ブクロは、「絶対バレないようにします!」と懲りない返答をしたのだった。

次回2月5日は後半戦が放送される。

PICK UP