入来茉里“マチコ”に関係継続を拒まれた柾木玲弥“大塚”は…『蜜と毒』

公開: 更新:
入来茉里“マチコ”に関係継続を拒まれた柾木玲弥“大塚”は…『蜜と毒』
最新エピソードを無料視聴

入来茉里白石隼也がW主演を務めるDRAMA ADDICT『蜜と毒』(BSテレ東、毎週水曜24:00~)の第4話が、1月31日に放送される。

衝撃的な展開の連続で話題を呼んだ、柏屋コッコによる電子コミック「蜜と毒~逆恨みの復讐」(forcs)をドラマ化。一時の感情に流されお互いに不倫関係を持ってしまった夫婦が、それぞれの不倫相手によって追い詰められていく、ノンストップ・クライシスサスペンスドラマだ。

仕事熱心な夫・小坂亮平(白石)を支えるよき妻・小坂マチコ(入来)は、夫が小鳥遊優梨子(大谷凜香)と不倫していることに気づいてしまい、自身も社内の後輩・大塚圭介(柾木玲弥)と不倫してしまう。夫婦関係では満たされない心と体を癒してくれる存在だったが、やがて彼らの重すぎる、痛すぎる愛は狂気となってマチコと亮平に襲い掛かる。

第1話の放送後、SNS上では「不倫相手の女がヤバすぎる!」「地雷臭しかしない」といった声が見られ、第3話では、大塚の本性も明らかになりますます目が離せない展開に。現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」 では、第1話、第2話、第3話が無料配信中。あわせてチェックしてみては?

<第4話のあらすじ>
買い物デートの後、小坂亮平(白石)からプレゼントされたバレッタをつけてご機嫌で出勤する妻・マチコ(入来)だったが、社内で見積のデータが消えるトラブルが発生し、その処理に追われることに。

遅くまで残業していると大塚圭介(柾木)が冷やかしにやって来る。忘れ物を取りに来た中井奈緒(玉井らん)が見ていることを察知した大塚はマチコを抱き寄せる。

一方、小鳥遊優梨子(大谷)からの連絡が途絶えた亮平はホッとしていたが、当の優梨子は……。

画像ギャラリー

PICK UP