田中圭“春田”、義父の介護問題に立ち向かう!

公開:
田中圭“春田”、義父の介護問題に立ち向かう!
最新エピソードを無料視聴

田中圭が主演を務める金曜ナイトドラマ『おっさんずラブ-リターンズ-』(テレビ朝日系、毎週金曜23:15~※一部地域を除く)第4話が、1月26日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

おっさんずラブ』(2018年)の続編となる本作。新婚生活を送る“はるたん”こと春田創一(田中)&牧凌太(林遣都)と、彼らの新居に乱入してくる“家政夫の武蔵さん”こと黒澤武蔵(吉田鋼太郎)が、新しい愛のカタチを模索していく爆笑胸きゅんホームドラマ。現在TVerでは、最新話に加え、スピンオフドラマ「春田と牧の新婚初夜」などの配信限定コンテンツなどが配信されている。

前回放送の第3話では、武蔵が、春田と牧のダブル昼顔不倫疑惑に悩み苦しむ姿が描かれるが、結果的に勘違いだったことが判明。この一件がきっかけで、2人の仲を深めるかたちに。そしてその日の夜、わたあめ作りを楽しみながらキス……このドキドキのわたあめキスに、SNS上では「甘い」「泣いた」「心臓持たない」とのコメントがあがっていた。

<第4話あらすじ>
春田創一(田中)と牧凌太(林)の家にやってきた、おとなりさんの和泉幸(井浦新)と六道菊之助(三浦翔平)。ボヤ騒ぎのお詫びにと肉じゃがのおすそ分けを渡そうとしたその時、弾みで和泉のペンダントが弾け飛んでしまう。慌てて床に落ちたペンダントを拾いあげる春田、しかしその中には、春田と瓜二つの人物の弾ける笑顔の写真が。

「え、俺ぇぇぇ……!? でもこんな写真撮ったっけ……!?」驚く春田に菊之助は、「それは春田さんではなく、秋斗です」と、意味深な言葉を残し、そのまま去って行く。いや、秋斗って誰やねん! そしてなぜ和泉は、春田のそっくりさんの写真を大切に持っているのか。

そんな中、牧が3泊4日で北海道に出張することになり、2人はスーツケースを探しがてら、お買い物デートへ。久々のお出かけにウキウキする春田だが、牧のスマホに父・芳郎(春海四方)から何度も着信が。なんと芳郎はギックリ腰になってしまい、お尻が拭けないらしく……?

牧に代わって、急きょ義父・芳郎の世話をしに実家に向かう春田だが、相変わらず強情な芳郎は、すぐさま春田を追い返す。その後も、突然長期休暇を取った部長の武川政宗(眞島秀和)の代理で、会議や来客などに追われる中、めげずに牧の実家に通い詰める春田だが、芳郎との距離はなかなか縮まらない。

一方、家政夫の黒澤武蔵(吉田)は、お年玉キャンペーンの最終日で、和泉と菊之助の家を訪れていた。自宅を探られている、そしておそらく正体に気づかれている……そう直感した菊之助は、いつもの“恐怖の口止めおむすび”を手に、重たい口を開く。

「実は、公安なんです――」

そして和泉もまた春田に、死んだ恋人“秋斗”との過去を、打ち明けようと決意していた。

そんな中、アプリで詐欺に遭い恋愛迷子の武川は、ついに長期休暇を取って恋愛リアリティショーに出演。真実の愛を求め、リムジンを降りてレッドカーペットを歩いた先で、ラガーフェルド・翔(ディーン・フジオカ)に出逢う。果たして、念願の“おむつパートナー”をゲットすることはできるのか?

画像ギャラリー

PICK UP