久住小春演じる性的コンプレックスを抱えるOLが元彼にあるお願い『瓜を破る』スタート

公開:
久住小春演じる性的コンプレックスを抱えるOLが元彼にあるお願い『瓜を破る』スタート
最新エピソードを無料視聴

久住小春佐藤大樹EXILEFANTASTICS)がW主演を務めるドラマストリーム『瓜を破る~一線を越えた、その先には』(TBS、毎週火曜24:58~)が1月23日より放送スタートする(初回は25:13~)。

累計発行部数400万部を突破した板倉梓の人気コミック「瓜を破る」の実写化。久住演じる30代で未だ性体験がないという性的コンプレックスを抱えるごく普通の会社員・香坂まい子を中心に、他人に打ち明けることができない悩みや生きづらさを抱えた人々の言葉にならない思いをあぶり出す群像ラブストーリー。まい子の上司や同僚役で酒井若菜土村芳石川瑠華泉澤祐希が出演する。現在民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、予告動画や久住と佐藤のインタビュー動画が配信中。

<第1話あらすじ>
どこにでもいるごく普通の会社員・香坂まい子(久住)は生まれてから32年、未だ性体験がないことに悩んでいた。そんな中、同僚の染井菜々(土村)、原幸成(泉澤)とランチ中に、上司の味園美由紀(酒井)が「高齢処女」ではないかという噂を聞き、まい子は自分事のように感じてしまう。だが、そんな美由紀にも彼氏がいると知ったまい子は、自分もセックスした側の人間になりたいと切に思うのだった。

ある日のこと、仕事終わりに高校の同窓会を控えていたまい子は、子供が熱を出してしまった染井の代わりに残りの仕事を引き受けることに。それを見ていた派遣社員の小平蓮(石川)から、まい子は気の毒そうな視線を向けられてしまう。あと少しで仕事が片付くかと思った矢先、コピー機にトラブルが……。すぐに駆けつけてくれたメンテナンス会社の鍵谷千里(佐藤)のお陰で無事仕事を終えることが出来たまい子は、鍵谷に感謝を伝える。

同窓会にやってきたまい子は、元彼・佐伯(松本享恭)と再会。高校時代、佐伯と一度はそういう雰囲気になりながらも至らなかった過去を持つまい子は、思い切って佐伯に“あるお願い”を切り出すが……。

画像ギャラリー

PICK UP