志田彩良“硝子”、吉本実憂“藍里”への復讐完了――やり遂げた表情に「ゾクゾク」

公開: 更新:
志田彩良“硝子”、吉本実憂“藍里”への復讐完了――やり遂げた表情に「ゾクゾク」
「消せない「私」ー復讐の連鎖ー」を見る

志田彩良が主演を務める金曜ドラマDEEP『消せない「私」ー復讐の連鎖ー』(日本テレビほか、毎週金曜24:30〜)の第3話が、1月19日に放送。灰原硝子(志田)の復讐をやり遂げた際の表情に「ゾクゾクする」という声が上がった(以下、ネタバレが含まれます)。

アパレル社長・米沢(安井順平)との結婚が決まった海崎藍里(吉本実憂)。しかし、海外でのリゾート婚を夢見ていた藍里は、国内で挙式をすることになり不満をあらわにする。そんな藍里に、硝子は「みんなに羨ましがられるように」と結婚式のLIVE配信を提案する。

その提案に乗った藍里。話の流れで徳道仁(本郷奏多)の話になり、硝子に「私の学校に徳道と組んで配信とかやってた女がいるんだけど、裏で援交してたのがバレて大炎上して、最終的にはそいつの親の方が追い詰められて焼身自殺するっていう事件があって。マジで懐かしいわ~」と笑いながら語り、それを聞いた硝子は再び復讐の炎を燃やし始める。

そして結婚式当日。硝子が来るように仕向けた、藍里が「毒親」だと嫌っている母・淑恵(中島ひろ子)が式場に乱入。さらに、藍里が浮気している様子を収めた動画が流れ、会場は大混乱。硝子は、まず1つ目の復讐を成功させたのだった。

SNS上では、復讐完了しほくそ笑む硝子に「ゾクゾクした」「次はどんな復讐をするのか……」といった声が見られた。

次回、第4話は1月26日に放送。硝子は、自分を暴行した張本人・大桃武(芳村宗治郎)を次の復讐のターゲットにする。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では第1話~最新話のほか、オリジナルストーリーも配信中。

PICK UP