若月佑美演じるヒロイン、スーパーセレブたちと共同生活もクセ者ぞろいで…

公開:
若月佑美演じるヒロイン、スーパーセレブたちと共同生活もクセ者ぞろいで…
最新エピソードを無料視聴

若月佑美が主演を務めるABCテレビ・ドラマL×DLEによる連動プロジェクト『セレブ男子は手に負えません』(テレビ朝日、毎週土曜26:30~/ABCテレビ、毎週日曜23:55~)が、1月20日・1月21日にスタートする。

今作品は、WEBTOON連動でマンガ連載とともに物語が展開する“先読みできる新感覚ストーリー”。ドラマ放送に先立ち、1月12日深夜0時よりLINEマンガ他で先行連載スタート。若月が地上波連ドラ初主演で臨むのは、とある大事件から立ち直るため“二度と恋はしない”と誓ったシンデレラヒロイン。そんな彼女がひょんなことから共同生活をすることになったのは、誰もがうらやむセレブ男子たちだった⁉ ところが、彼らは一癖も二癖もある手に負えないクセ者ぞろいで……。現在民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、予告編などが配信中。

<第1話あらすじ>
「物心ついた時から、私の夢はお嫁さんだった」

質素なアパートで母と2人暮らしで育った百瀬ひかる(若月)は、母の影響から恋愛は結婚前提と決めていた。しかし、最初で最後の恋と信じた彼は国際ロマンス詐欺師で、結婚資金として貯めていた貯金はおろか800万円という借金だけが残ってしまった。

「もう恋なんてしない!」と決心し、人生を立て直すべく高収入&住み込みという条件だけを狙って、高級ペントハウスの管理人の面接へ。そこは、スーパーセレブたちが暮らすシェアハウスだった。

雇い主で世界的有名ブランドの次期社長・西園寺シオン(鈴木康介)とともに共同生活をしていたのは、ピアニストの天羽律(本田響矢)、ファッションモデルのルカ(井手上漠)、そして小児科医の神崎彰人(中尾暢樹)の4人。

書類選考でひかるを男性だと勘違いしていたシオンは、ひかるを一目見るなり、「管理人は男と決めている! 出ていけ!」と即クビに! しかし、国際ロマンス詐欺に遭ったひかるに興味を持ったルカは、夕飯を作ってもらうことを提案。「お腹空いてんだぁ。僕」と甘える律にもシオンは折れ、「4人が満足する料理を30分以内に作ってみせろ。もし1人でも1パーセントでも不満があれば即刻追い出す!」と料理選考を渋々承諾することに。

しかし、その4人の好みは、「高級食材しか口にしない&シイタケは大嫌い」「お菓子好きで野菜と辛い物が嫌い」「ダイエット中で低カロリー」「食に興味はないけど、噛むのが苦手でタンパク質を摂りたい」と、言いたい放題。

4人を満足させる夕飯作りという、かなりの難題に挑むことになったひかるが作った料理とは……⁉

画像ギャラリー

PICK UP