中村ゆりか“冬雨”、元恋人・菅井友香“樹”に土下座要求!思い出のイヤリングも踏み潰し…

公開:
中村ゆりか“冬雨”、元恋人・菅井友香“樹”に土下座要求!思い出のイヤリングも踏み潰し…

菅井友香中村ゆりかがW主演を務める『チェイサーゲームW パワハラ上司は私の元カノ』(テレ東系、毎週月曜26:35~)の第2話が1月15日に放送。愛憎渦巻くドロドロ展開がSNS上で話題となった(以下ネタバレが含まれます)。

大学時代、春本樹(菅井)に一方的にフラれたことを恨み続ける林冬雨(中村)は、上司として樹に無理難題を無茶振りし、引退して連絡先もわからないキャラクターデザイナー・石井輝義(勝村政信)に仕事を依頼するよう命令した。次の日の朝、エレベーターの中で2人きりになったところでエレベーターが止まってしまう。閉所を怯える冬雨に樹は優しく寄り添った。その後、エレベーターが復旧。冬雨は1人で樹との楽しかった過去を思い出し、頭を抱えていた。

樹の友人のフリージャーナリスト・青山航(佐藤寛太)からの電話で、冬雨と石井が以前一緒に仕事をしていたことを知った樹は「(石井の)連絡先知ってるんじゃないんですか?」と冬雨に詰め寄る。樹の「青山くんから聞いた」との言葉に冬雨は顔色を変え、「土下座をしてくれたら連絡先教えてあげてもいいですよ」と樹にけしかける。周囲の反対を押し切って、樹は土下座した。

ある日、樹がカフェを訪れると、冬雨と鉢合わせしてしまう。冬雨は、樹の目の前に来て、身に着けていたお揃いのイヤリングを粉々に踏み潰す。冬雨は、大学時代に樹と青山が抱き合っているところを見せつけられ「やっぱり冬雨だと物足りないんだ。ゴメンね」と樹にフラれたことを回想して……。

SNS上では、愛憎に揺れる冬雨の復讐に「さらに面白くなってきた」「キュンキュンしたかと思ったらハラハラ」「またラストが重い」「続きが気になる」などの声が上がった。

次回、第3話は1月22日に放送。プロジェクトのため、樹はウェディングモデルを依頼され、その相手役に冬雨が指名される。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話と予告動画などを配信中。

PICK UP