藤原紀香、コロナ禍で取得した資格3つとは?「もともと体温が35.3℃しかなく…」

公開:
藤原紀香、コロナ禍で取得した資格3つとは?「もともと体温が35.3℃しかなく…」
最新エピソードを無料視聴

藤原紀香が、1月15日に放送された『徹子の部屋』(テレビ朝日系、毎週月曜~金曜13:00~)に出演。世の中にとっても、彼女にとっても、さまざまなことがあったコロナ禍を振り返った。

黒柳徹子とトークをする中、コロナの話に。夫で歌舞伎俳優の片岡愛之助の舞台も、藤原自身の舞台も、そして世の中もストップ。「私の中では『仕方がない!』と決めていたはずなのに、気づいたら、髪の毛が500円玉より大きく、ボコっと抜けてしまったんです」という。

そんな中で、愛之助が友人から猫を譲り受けてきてくれた。以前飼っていた猫が亡くなったときに、もう飼うのはやめよう、とペットロス状態になっていたという藤原。しかし「(猫が来たことで)髪の毛がいっぱい生えてきて。癒してくれたんだな、家族だなと思って」と振り返った。愛猫は、愛之助が「まー之助」と名付けたと明かした。

また、コロナ禍で家にいることが増えた際に、資格をとったという。もともと体温が35.3℃しかなく、スポーツをしても体温が上がらなかったため「温活士」「温活指導士」「温活薬膳料理士」の資格を取得。36.3℃までアップしたと振り返った。

最後に、2024年の抱負を問われると「公私共に幸せの自家発電をやっていけたらいいなと思って。何かが起こってもモチベーションを上に、ハッピーに考えるようにして自分で消化し、周りに伝染していければいいな」と話していた。

1月15日週は、サッカー日本代表監督の森保一​​、福士蒼汰​​らがゲスト出演する。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、キャシー中島、日本でも大人気の韓国の俳優・アン・ヒョソプ​​などのゲスト回が配信中。

PICK UP