西島秀俊“俊平”と芦田愛菜“響”の親子の絆を描く『さよならマエストロ』TVer事前お気に入り登録の多かった冬の注目ドラマ

公開:
TVerで無料視聴!

TVerで開催した、冬の新ドラマ事前「お気に入り」キャンペーンで、放送前のお気に入り登録が多かったドラマを紹介する本企画。今回は、西島秀俊​​が主演を務める日曜劇場『さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~』(TBS系、毎週日曜21:00~)​​を取り上げる。

本作は、20代の頃から海外で活動し、数々の有名オーケストラと共演してきたマエストロ(指揮者)・夏目俊平(西島)が、離れて暮らしていた娘・響(芦田愛菜)との5年ぶりの同居生活を通じて親子の絆、人生の再生を描くヒューマンドラマ。共演は、宮沢氷魚新木優子石田ゆり子津田寛治満島真之介玉山鉄二ら。

1月14日に初回25分拡大SPで放送された第1話は、日本にいる妻の志帆(石田)から5年ぶりに連絡が入るところから始まる。画家の彼女にフランスでの仕事が入ったため、日本で子供たちの面倒を見てほしいという。帰国後、共同生活を始めたが、響は俊平と目を合わせようとしないし、彼もまた家事が一切できない!

そんな中、市民オーケストラ・晴見フィルハーモニーの団長で、市役所観光課の古谷悟史(玉山)が、存続の危機にある楽団の指揮を頼みにきて……。

次回は1月21日放送。俊平は新しい演奏曲を提案。新メンバーも募集する。

現在、TVerでは第1話、ダイジェスト、スペシャルインタビュー、密着動画が配信中。お気に入り登録をしておけば、検索なしで番組のページを開くことができるだけでなく、マイページに表示され、見逃しを防ぐことができる。「お気に入り登録」をお忘れなく!​​​​​​

PICK UP