永野芽郁​​“雨”が山田裕貴“太陽”のために過酷な“奇跡”を受け入れる『君が心をくれたから​​』TVer事前お気に入り登録の多かった冬の注目ドラマ

公開:
永野芽郁​​“雨”が山田裕貴“太陽”のために過酷な“奇跡”を受け入れる『君が心をくれたから​​』TVer事前お気に入り登録の多かった冬の注目ドラマ
最新エピソードを無料視聴

TVerで開催した、冬の新ドラマ事前「お気に入り」キャンペーンで、放送前のお気に入り登録が多かったドラマを紹介する本企画。今回は、​​永野芽郁が主演を務める『君が心をくれたから』(フジテレビ系、毎週月曜21:00〜)​​を取り上げる。

2013年の長崎県。他人とは関わらない生活を送っていた高校1年生の逢原雨(永野)は、赤い傘をきっかけに高校3年生の朝野太陽(山田裕貴)​​と出会う。彼らはやがて友人関係となり、雨は太陽に心を開く。しかし、2人には、過酷な運命が待ち構えていた――。共演は、白洲迅斎藤工松本若菜​​、遠藤憲一​​、余貴美子ら。

過去と現在の物語がクロスする第1話(以下、第1話のネタバレが含まれます)。

2013年のシーンでは、2人の高校時代の甘酸っぱいやりとりが描かれる中、2023年のシーンでは、離ればなれになっていた雨と太陽が再会。久しぶりに長崎に帰ってきた雨、花火師となった太陽、それぞれある思いを抱えていて……。

再会を喜んだのも束の間、太陽が事故に遭って亡くなってしまう。ショックを受ける雨の目の前に現れたのは、案内人と名乗る日下(斎藤​​)だった。彼にある過酷な提案をされた雨だったが、その“奇跡”と呼べる提案を受け入れる。

第2話は1月15日に放送。雨は、過去に「必要ない」と言われたパティシエ・田島守(ジャン・裕一)と再会する。​​

​​現在、TVerでは第1話と予告編、ダイジェスト、解説放送版が配信中。お気に入り登録をしておけば、検索なしで番組のページを開くことができるだけでなく、マイページに表示され、見逃しを防ぐことができる。「お気に入り登録」をお忘れなく!​​​​​​​​

PICK UP