庄司智春の“ミキティ愛”に東野幸治も「芸能人最強夫婦」と太鼓判

公開:
庄司智春の“ミキティ愛”に東野幸治も「芸能人最強夫婦」と太鼓判

東野幸治藤井隆がMCを務める『あらびき団2024新春~新春!爆笑あら-1グランプリ2024 1時間SP~』(TBS系)が、1月8日に放送。庄司智春品川庄司)のパフォーマンスに、2人が椅子から転げ落ちる場面があった。

今回は、応募総数約900組から選ばれたファイナリスト21組が“荒削り”なパフォーマンスを披露。庄司はおなじみの持ちギャグ「ミキティー!」を1億回言い続け、妻である藤本美貴に転生するというショートコントを繰り広げた。

アイドル時代の藤本の衣装を身につけ、楽曲「ロマンティック 浮かれモード」のダンスを再現する庄司に、「1億回叫んだらミキティになんねや」と事の行く末を見守っていた藤井も、「うわ~すご~い」と感心。東野は爆笑しながらも、コントの合間に差し込まれる夫婦の写真を見て、「写真提供してくれんねやから」と藤本に感謝していた。

コントの最後は藤本から“アブローラーマン”に変身するというオチに、東野も藤井も「しょ~もな!」と笑いながら、椅子から転げ落ちてしまう。そんな今年で結婚15周年だという庄司&藤本夫婦に、東野も「芸能人最強夫婦よね、今現在」と太鼓判。一方、コント中に庄司の薄毛が目立っていたことに対しては、「あとはハゲているので笑わそうとする最後の芸人でしょ?」と指摘していた。

他にも、原西孝幸FUJIWARA)やハリウッドザコシショウ、『女芸人No.1決定戦 THE W 2023』で決勝に進出したハイツ友の会風船太郎スルメといった芸人たちのパフォーマンスに、ネット上では「めちゃくちゃ面白かった」「お腹が痛くなるほど笑った」「最高だった」などの声が上がっていた。

PICK UP