日笠陽子&天崎滉平演じる新たなキャラ登場!『め組の大吾』第2クールスタート

公開:
日笠陽子&天崎滉平演じる新たなキャラ登場!『め組の大吾』第2クールスタート
最新エピソードを無料視聴

アニメ『め組の大吾 救国のオレンジ』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜17:30~)第2クールの放送が、1月6日にスタートする。このほど、第2クールで活躍する2人のキャラクターのキャスト:東京消防庁の特殊部隊「め組」に属し、雪の頼れる先輩女性隊員・アルトーネン響に日笠陽子、十朱大吾(CV:榎木淳弥)たちが属する不破消防署のライバル「生姜谷消防署」の隊員・橘高洋海に天崎滉平が解禁となった。

シリーズ累計1400万部超。消防組織のなかでも精鋭部隊である「特別救助隊」通称「オレンジ」として、火災・災害の現場から人々を救い出すため命を懸ける消防官、大吾、斧田駿(CV:八代拓)、中村雪(CV:佐倉綾音)。それぞれの過去と向き合いながら、救助経験を積み、魂の成長を続ける熱き物語。

倒壊する建物や浸水する家屋、そして、道路陥没から驚異的な身体能力と常識を超えた発想で人々を救い出してきた大吾と駿。しかし、時にその命を救えなかったことに打ちのめされ、命を懸けて命を救う難しさに直面する。

第2クールでは、そんな大吾と駿の前にライバル「生姜谷消防署」が登場! 天崎演じる橘高洋海は、救まとい助技術だけでなく、消防官としての命の向き合い方でも大吾の強烈なライバルとなる生姜谷救助の一番員・ 纏定家(CV:中村悠一)の後輩として、第2クールで活躍する。

また、日笠演じるアルトーネン響は、東京消防庁を代表する歴戦の消防官、甘粕士郎(CV:子安武人)率いる特殊部隊「め組」に属する女性隊員。メカニックに長けており、雪と同時期に「め組」にスカウトされた才女だ。第2クールでは、雪と響が所属する「め組」が、東京消防庁の「秘かな計画」の一部である事が明らかに……。

災害大国・日本の未来を託された3人の消防官、大吾、駿、雪。彼らは、国難に備えうごめく東京消防庁の大きな流れの中に巻き込まれていく。「め組」とは何か? 甘粕の目的は? そして、東京消防庁が目指す災害救助の在り方とは――。新たなキャラクターを迎え、より大きなうねりの中でもがき、成長し続ける、大吾たちに注目だ。

さらに、放送終了後は、中島美嘉が歌う新エンディング主題歌「MISSION」のノンクレジットエンディングが、YouTube「読売テレビアニメチャンネル」にて公開される。

<日笠陽子 コメント>
アルトーネン響役を演じます、日笠陽子です。め組の大吾を読んだ時に何とも言えない衝撃と熱さを感じました。現場の在り方や発声ひとつとっても未知の世界ではあるので、過酷な部分も含めてリアルに近いものをお届けしたいと思っています。また、大吾に駿がいるように、雪にとって響もそんな存在でありたい。彼らにとって少しでも支えであり救いでもあるように演じていきます。

<天崎滉平 コメント>
橘高洋海役で出演させていただきます。現場の熱量も作品の熱量と同様に高く、その一部になれることが本当に嬉しいです。自分自身も多くのことをこの作品から学ばせていただいております。熱くて、面白くて、ためにもなる。そんな本作を、ぜひぜひご覧下さい!!

PICK UP